Software

BiscuitでSNSやウェブサービスを一括管理

Software
スポンサーリンク

どんな記事?

複数のSNSやウェブサービスを一括で管理できるブラウザ「Biscuit」を使ってみた記事。Twitterの複数アカウント管理に重宝しそう。もちろん他の用途にも有用。

どうして使おうと思ったの?

ブラウザをFirefoxからVivaldiに変えたので、マルチアカウントコンテナが使えなくなってしまいました。大変重宝していた機能だけに、これだけは惜しまれます。

マルチアカウントコンテナはプロファイルを切り替えなくても、同一ウィンドウ内で別セッションでサイトを開ける便利な機能です。Chromeのプロファイル切替やプレイベートウィンドウ(シークレットウィンドウとも)とは異なり、同一ウィンドウで通常のタブと同じように扱えるのが最大のメリット。

ですがブラウザはもう当分の間Vivaldiでいくつもりなので、いっそ別のアプリでSNSを管理しようと思いStation, Franz, Stack, Ramboxとも比較したんですが、Biscuitを使うことにした次第です。

類似ソフトとの比較

BiscuitStationStackFranzRambox
パスワードマネージャ独自Lastpass
広告ブロック
トラッキング防止
対応OSWindows
macOS
Linux
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Windows
macOS
Linux
Windows
macOS
Linux
拡張機能対応
JS & CSS 挿入
有料プランなしなしありありあり

この中で唯一、RamboxはJavaScriptとCSSの挿入に対応しています。しかも無料プランで。なのでうまく使えばAdblockできるんじゃないの?と思いますが、UI/UXが微妙なんですよね…

そしてBiscuitはApple Siliconにネイティブ対応しているのも魅力。アップデートが早いとそれだけで信頼度が上がりますよね。

Biscuitの良いところ

まだちょっとしか使ってないのでファーストインプレッションって感じですが。

対応サービスが豊富

TwitterやFacebook, InstagramなどのSNSはもちろん、Slack, Chatwork, AWS, GCP, Confluence, Qiitaなど仕事で多用するサービス、FreeeやMoneyFowerdまで登録でき、通知に対応してます。
動作としてはブラウザで表示させてるだけなので、URLを直入力して登録することもできます。実質どんなサイトでも使えるのは良いところです。

動作が軽快

TwitterやInstagramなどSNSの複数アカウント以外に、SlackやDiscordも追加してみましたが、非常に軽快で重くなるようなことはありませんでした。メモリが64GBなのであまり参考になるか分からないですが、調べてみると競合と比べても動作が軽いと評判なのでスペックに依存せず軽いと思います。

UIがシンプル

あくまでメインはウェブアプリ。アカウント切替とヘッダーくらいしか独自の部分はありません。
URLがちゃんと表示されてるのも好感度が高いです。不要という人もいると思いますが。

国産かつ丁寧な情報発信がある

@agata さんによる国産ソフトウェアです。
またnoteにてリリースノートや開発に関する情報を公開しているのもいいですね。

そのほか

  • グループセッションが使用可能
  • 個別に通知をON/OFFできる

Biscuitの惜しいところ

拡張機能を使いたい

uBlock OriginやStylusなどの拡張機能が使えたらいいのに、と思います。
というのもTwitterを初めとするSNSには広告や不要なブロックが多いため、それらで非表示にしたりしているので。

対抗サービスのStackやRamboxなどは広告ブロックが使えるんですが、月額か年額の有料プランだけなんですよね…

拡張機能ではなくても、JavaScriptとCSSの挿入に対応にぜひ対応して欲しいです!

Ctrl+Tabでサービスを順番に切り替えたい

複数サービスを切り替えるショートカットが使えるんですけど、Ctrl+Alt+カーソルキーなんですよね。Ctrl+Tabだと表示した履歴順なんですが、マウスから手を離さずに並び順で切り替わって欲しいのです。せめて設定で変えさせてくれるといいのですが…

バグがある

グループを作ってひとつログインしたあと同一サービスを追加して、そのあと共用セッションを有効にしたらアプリが真っ黒になって操作不能になり、閉じて再起動すると設定したサービスがまっさらに。もう一度再起動したらサービスは元に戻りましたがすべてログアウトされてしまいました。そしてTwitterのログインボタンがどうしても押せなくなり、設定のエクスポート → プロファイル消す → インポートでサービス一覧だけ戻し、再度ログインすることができました。

またパスワードマネージャの挙動が怪しいので、OFFにするオプションが欲しいです。

そのほか

  • サイトアイコンを大きく表示するオプションが欲しい(現状だと小さい🤔)

まとめ

Biscuitは様々なウェブサービスを一括管理できる便利ソフトで、まだ数日しか使っていませんが早くもレギュラーメンバーになりそうな気がしています。

僕は使用頻度の高いウェブページは厳選した上でVivaldiにピン留めしているので、それほどBiscuitに依存することはないのですが、サブブラウザを使う頻度はBiscuitのおかげで減りそうです。

細かい要望はいろいろありますが開発者との距離も近く、定期的にアップデートや機能追加されているようなので今後にも期待できます。テレワークなどで複数のサービスを横断的に使うことが増えている今、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました