雑記

通信費再考の巻(2021年5月編)

雑記

どんな記事?

スマホの通信費を再考する記事の2021年5月編。今月は親の回線を楽天モバイルにMNPしました。

2021年4月編はこちら

見直し前

2021年4月5日のプランはこちらでした。

キャリアプラン契約容量実使用量用途価格
b-mobile合理的20GBプラン20GB~5GB主回線¥1,980
LinksMate2GBプラン ( データ )2GB~0.5GBGPSログ取り¥380
LinksMate追加SIM ( データ )2GB~0.5GBカーナビ¥100
LinksMate1GBプラン ( 音声通話 )2GB~0.5GB¥670
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT Ⅵ1GB~0.5GB副回線¥0
合計¥3,130
税込¥3,443

見直し後

4月27日より楽天モバイルのキャリア設定がアップデートされ、iPhone 6s以降のiPhoneで公式に使えるようになりました。公式でも4月30日よりiPhoneの取り扱いが始まりますね。

今までiPhone 8に対応していなかったためLinksMateの音声SIMを挿していたのですが、0円維持ができるようになったということで楽天モバイルにMNPしました。

ここで注意する必要があるのは、0円で維持できるのは契約名義ひとりにつき1回線までということ。同一名義で複数回線契約した場合、0円になるのは最初の1回線のみです。幸い僕の名義と親の名義で別でしたのでそのままMNPしましたが、クレカは僕名義が登録できるのもありがたいポイントでした。

もし名義が同一だった場合は名義変更が必要になりますが、MVNOの場合はそもそも変更手続きが出来ないところも多いです。その場合は楽天モバイルにMNPしたあと名義変更することになりますが、現状ウェブや店頭では手続きできず書類での申請になるようです。ちょっと面倒ですね、せめて店頭でできるといいのですが。

データ通信に関してはLinksMateを引き続き利用。めちゃくちゃ安く追加SIM運用できるのでオススメです。ゲーマー向けと謳っていますが、普段使いも全然いけます。

キャリアプラン契約容量実使用量用途価格
b-mobile合理的20GBプラン20GB~5GB主回線¥1,980
LinksMate2GBプラン ( データ )2GB~0.5GBGPSログ取り¥380
LinksMate追加SIM ( データ )2GB~0.5GBカーナビ¥100
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT Ⅵ1GB~0.5GB¥0
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT Ⅵ1GB~0.5GB副回線¥0
合計¥2,460
税込¥2,706

こんな感じになりました。速度に関してはMNOのほうが早いですが、3回線+データSIM合わせてもahamoやpovoの1回線分より安上がりですね。

タイトルとURLをコピーしました